町田内視鏡クリニック
横浜市瀬谷区瀬谷3-1-29 TEL 045-300-6055

女性の方へメッセージ

町田内視鏡クリニックからのお知らせ

>> 12/13(木)の午後の外来は、コロンクラブ開催のため5時30分で受付終了とさせていただきます。 (2018/12/10)

>> 今朝から通常診療です。長くお休みいただきましてご迷惑おかけいたしました。 (2018/08/20)

>> 夏休み前の診療は明日でおしまいです。8月20日からまた診療開始となります。よろしくお願い申し上げます。 (2018/08/09)

>> 明日のコロンクラブは台風のため中止です。当院外来は通常に行います。 (2018/08/08)

>> 当院ホームページの事情のため、しばらくの間メール予約ができません。申し訳ありませんがなるべく受診なさってください。遠方の場合には電話でのご予約をお願い申し上げます。 (2018/08/04)



院長のひとりごと

>> 浜線のお陰で:今朝も人身事故。そのかしお友達ができた。清瀬の泌尿器科で経理をやってる女性。感じのいいひと。二人で町田までタクシー相乗りしましょ、私は経費で落とせるから代金は払わせてもらいます。てこと。結局浜線が動いて町田まで一緒に。お名刺いただきましたが、ワッシは名刺というものを持ち歩かないのです。佐竹先生が訝しがって、革の上等の名刺入れくださった。けど、面倒なので持ち歩かない。先生ごめんなさい。で、スマホでHP出そうとしたが、グーグルで検索しても出てこない。おかしいな。開業した時長谷川先生から、何でもいいからページ更新しとけば上位に来るよて教わり、今日までしこしこと独り言更新してきたのに―。こううことやったんカ、亀山先生がお宅のHPおかしくなってるよとおせえてくれたんは。で富井さんちゅう人にお願いして100万円払ってただ今制作ちう。半分は政府から補助金出ますのや。そやけど、今更遠方の人にこられてもなあ。近場の口コミだけで充分にやっていけてる。ま、それはそれでHPからの予約が早くできるようにならな困るからなー。そのおかしな状況が判明したのは浜線人身事故のお陰ともいえる。ま、何がどう転ぶかわからんちゅうこっちゃ。 (2019/01/16)

>> 山月記:小暮さんに「おせえてもらった山月記、アマゾンにすぐ注文したのにまだ来おへん。アマゾンによると翌日、つまり昨日のうちに来るはずやった。仕方ないわ。432円の本一冊や、文句言えまい。ところで、アマゾンは何でも比較的早く来るんだけど、日にちの指定ができない。だから冷凍食品なんぞは注文できない。それと比較すると楽天は受け取りの日にちが指定できるので、冷凍食品でも大丈夫。そのかし、びっくりするくらいの配送料とられる。そらそうや、いついつ持てこいてゆうてからああた、配送料只チュウ分けにはいかんやろ。留守番がおらんかったら、いろいろ損なこともおますのや(笑)。 (2019/01/15)

>> ま、その節はよろしゅうおたの申します:運転免許更新にはまだ3年あるが、昨日東京都24区の役所へマイナンバー受け取りに行った。これかてな、体芯力の予約してあるから、間に合わなあかんからどのくらいお時間かかりますかて、電話でお伺い立てときましたわ。さあ、わかりません。2時間もかかるんでっか?その時によりますから余裕もって来てください、とぬかしたので、髪のカット済ませてホイホイ急いで町田からタクシーで。なんじゃいな、だあれも待っとらへん。で、すぐにもらった。運転免許替わりですかて言うから、向こうも閑そうやから、一発かましたれと、あのなあ、今度の更新であんた、実地試験がおますやろ。その時なあ、こらっ、婆ぁ危ないやないかて、急ブレーキ掛けられたらみっともないしなーと、笑わせた。で、10年後にマイナンバーは更新だそうな。ほなら、そん時まで生きとったらまたお世話になりますわとゆうtら、まあ、そんな〜と、おもろがっていたおネイちゃん。帰り広々としたロビーに、向こうから印半纏来たおっさんが寄ってくる。明らかにワッシを目指してくる。これいかがですか、お持ちになりませんか。なんぞええことあるんでっか?あのですねえ、働き口をお探しでしたらシルバー人材センターへとぬかした。こないな紙切れゴミになるだけやからゆうてやった。あのなぁ、ワッシ開業医の院長してますねん。もしも潰れたらそん時はよろしゅうおたのもうしますわ。向こうは失礼しましたとゆうてたけど、よう考えてみたら、腹立てることやないわ。こっちがしゃんと歩いてるからゆうてくれたんやろ。これがああた、腰痛で杖でもついとったら、向こうもパスやろなー(笑)。ま。いろいろおもろいこともおますわな。体芯力のおかげで蟹股も治ったしなー(笑)。感謝感謝。 (2019/01/12)

>> 必死漕いて、くたくた:昨日の症例、みんなすいすい行ったが、一例ポリープ切除後、クリップかけ(予防的止血クリップ、持ち出し、保険効かないから、お金とると違反となりやす)どうしてもできず、創面が正面視できなくて、体位変換も勿論試みたがダメ。しょうがないから止めて、次の症例。最後にちょっと時間あった(ていうか無理に時間作った)ので、再度今度は細径スコープで試みた。最悪でも反転できるだろうし。滅茶苦茶苦労したが、なんとかなった。右腕は抜けそうに痺れる。こういう無理ができるのも今日体芯力があるから。こんな症状は一発で治してくれる。お陰で体は綿のようにくたびれたからぐっすり眠れた。夢の中で、ああいう症例の時(昔からたまにあった)、持ち合わせの処置具でどうしたらいいか、アイデアが浮かんだ。今度は試してみます。 (2019/01/11)

苦痛のない内視鏡検査とは

こんな症状にご注意ください


Copyright (C) machida-endoscopy.jp All Rights Reserved. - - - - - - - - - - - -