町田内視鏡クリニック
横浜市瀬谷区瀬谷3-1-29 TEL 045-300-6055

女性の方へメッセージ

町田内視鏡クリニックからのお知らせ

>> 大腸検査は御都合のつかない方が時々いらして、ぽつぽつと空きがあります。お急ぎの方は受診されてください。(ネットではそういう場合の受付はやっておりません) (2017/05/02)

>> 本日の午後の外来はお休みします。午前は通常通り。検査はお元気になられた長嶋先生がご担当くださいます。 (2016/12/05)

>> 12月29日(木)から1月4日(水)まで、お正月休みとさせていただきます。 (2016/11/22)

>> 水曜日、内視鏡の先生、来てくださることになりました。従来通り検査続行いたします。よろしくお願い申し上げます。 (2016/11/18)

>> 当分の間、水曜の検査後担当の長嶋先生が御都合悪くお休みになりますので、午前中の胃内視鏡検査は人数を絞らせていただきます。すでにご予約いただいてる方にもご迷惑おかけいたしますが、他の日にお移り願うことがあるかもしれません。ご了解のほどお願い申し上げます。 (2016/11/17)



院長のひとりごと

>> 美しすぎる打掛:司馬遼太郎展へ昨日行った。入ってすぐの所には”竜馬が行く”の新聞連載が、第一回から最終回まで、貼られていた。そこを過ぎると、いろんな展示物が、司馬作品の時代に並行して並べられて行く。功名が辻のところまで来た。鎧兜と並んで、非常に美しい打掛が。マッチのように着物なんぞおよそ真夏の婦人用本麻ステテコと、本麻作務衣しか興味ない人間でも、自分が女に生まれてきたんだなーと思わせるほど美しい打掛。いや、小袖なのかもしれない。思わず手を触れたくなったが、さすがにそれは憚られた。小さな説明書きには、山之内一豊の室の打掛と書かれてあった。全体が上品な得も言われぬピンク。裾模様ではなくて襟のところまでずっと模様が。女と生まれたからには、一生に一度でいいから手を通してみたくなるような上品で、若々しい出来上がりだ。まてよ、そんなに昔の着物があのようにきれいに保存できるもんかいな。怪しいな。ひょっとしたら大河ドラマででもつこうた打掛をそのまま借りてきたんやないかいな。と、帰りがけから気になって…。これは産経新聞のお友達に聞いてみなあかんな。ま、ことの真相はともかくとして、あれを見るだけでも、値打ちもんやわ。うちのナースも着物好きがおるけど、今石垣島へ飛び込みにいっとるけど、ゆうてあげたら、絶対行くわな。よっしゃ、帰ってきたらおせえてあげよっと。”この国のかたち”ダウンロードした。しばらくは司馬遼太郎の世界に遊ばせてもらおう。 (2017/06/26)

>> めえわくメール:このごろ、めっちゃ多いんやがの。エッチなもんに違いないめーわくメール。はじめはこの送信者からのメールは拒否するという操作をしておったが、相手は相当暇らしく、次々ちょこっとメルアドを変えてくるにゃ。で、気がつく度に削除しておったんやが、あんまりめんどくさいから、今朝は一気に削除作業に。とはいっても大切なメールが、紛れ込んどるから、いちいち削除。人の時間をなんと心得とるんじゃ。そいつは暇を持て余しとるんかのう。今朝数えたら昨日の夕方から300以上。おもろいから300までは口の中で唱えもって削除したがの。あほらしなってあとは機械的に。送信時間を見ると2,3分おきに送って来る。そないなことしとる間に、人のためになる仕事でもせんかい。報酬なくたってええやろ。そんな阿呆なことするよりは。今朝は、梟の城(司馬遼太郎の直木賞作品)キンドルで読みもって通勤。いやはや、筆の運びが鋭い。流石やの。伊賀忍者と甲賀忍者との闘いの間に主人公と、それを慕う女忍者(でもくノ一ではない)との交流も読ませるのう。 (2017/06/24)

>> スマホにえらい目に:新しくしたのはいいけど、今までと使い勝手が違うところが結構あって、とまどうわ。第一今までのやって、自分の必要なとこだけは使ってたけど、他はなんちゃ使わんかったもんな。みんなメモとかようつこうとるわ。うちへ来るじっちゃまの患者さんでもスマホ開いてああた、この日は、何やらで用事がありまして、検査は受けられませんとか。偉いもんやわ。あたくしは、グーグルと、家族へのメールと、FBくらいしかつこうてなかった。そやから、それをそのまま使おうとすると、余計ややこしワ。みんな、ようつこうてはる。そやそや、昨日若者が腹壊してきたから、昨日の夜(つまり一昨日の晩)何食べたん?て聞いたッタら、一瞬へえっ?って。答えに詰まった。”あのなあ、これ認知症の検査しとらへんから、安心しいや”ていうたらやっと答えが返ってきた。この文章前半と後半とは、何の繋がりもおまへん。チョとおかしかったから、忘れんうちにと思うてな(笑)。 (2017/06/23)

>> 司馬遼太郎展、産経新聞共催(あれ、主催かも):ケメちゃんは旦那さんと行かれたそうな。マッチが知り合いからいただいていた招待券の、おすそ分けで、お二人でそごうまで。お上手かもしれないけど、とても感謝してくれました。よかったらしっす。さあて、マッチはまだ行かれへん。金曜午後には必ず歯医者の予約が入ってるし、それもむこうもきつきつのところ入れて下さってるので、いや、その日はどうのとかは言えない(こう見えて実の所遠慮深いのじゃぞえ)。で、もう一遍DoCoMoも行かならんのじゃ。どうにもこうにも。でもせっかくの機会じゃ。よっしゃこの週の日曜は、お昼は早めにして、ご飯は仕掛けて、そやそうや土曜に焼き肉用のお肉をどっさりこと買うてこよ。キャベツや玉ねぎくらいは何ぼ何でもあるやろから、例の焼き丸君に登場願って、下ごしらえなしで簡単に行くことにして、午後一の玉ちゃんバスで行っちゃおっと。ぁ、阿保や、何も土曜に買わんでも折角そごう行くんやからそこでお肉こうてもかめへんのや。あ、あかんわ。小田急にどっさりポイント溜まっとるし。主婦じゃのう。 (2017/06/22)

苦痛のない内視鏡検査とは

こんな症状にご注意ください


Copyright (C) machida-endoscopy.jp All Rights Reserved. - - - - - - - - - - - -